ありがとう、5期生たち!

ありがとう、5期生たち!

 

 

昨夜、当然教室に現れた3人組がいました。

 

今年の卒塾生たちです。

 

 

 

なに!? どうしたの!?

 

 

 

 

 

どうやら、わざわざ挨拶にきてくれたようです。うれしいですね!

 

せっかくなので、あれこれ話をしました。

柄にもなく、かしこまった様子の3人が面白かったです(笑)。

 

 

 

 

 

そして、素敵なプレゼントをいただきました。

なんと! 手作りで作ってくれたというミニアルバムです!

 

 

 

 

中には、それぞれの子たちの手書きのメッセージや貴重な写真がたくさん!

 

 

 

 

 

・・・すいません

泣いていいですか?

 

 

 

 

 

今回の中3卒塾生たち、スパーク第5期生に当たる彼らですが、例年より人数的には少なかった分、かなり密度の濃い接し方が出来たような気がしています。

一人ひとりを思い出していくと、まあいろんなことがあったわけですが・・・ 終わってみれば、一人残らず第一志望校合格! 

 

「第一志望校合格率100%」というのは、5期目にしてスパーク史上初の快挙でした! 厳しい状況も乗り越えて、みんなよく頑張りました。

 

私にとっても、強烈に印象に残るであろう代ですね、一人ひとりにだいぶ手こずった分(笑)。

 

 

 

 

「今から先生を入れて記念写真を撮ります。今度持ってくるので、この裏表紙のスペースには、その写真を貼って下さい」

 

とのことで、私も入って記念撮影! はい、ありがたく貼らせていただきます。写真、楽しみに待ってます。

 

 

 

 

さらに、記念品として「ジェットストリーム」までいただいてしまったのですが・・・

 

 

よく見ると・・・

 

 

 

あるお母様のアイディアだそうです。

これは貴重な一本! さっそく大切に使わせていただきます。

 

子どもたちの話によれば、今回、お母様方にもお気遣いをいただいたようで、大変恐縮です。ありがとうございます。

 

 

 

 

 

この仕事をやっていると、毎日いろんなことがあります。良いことも、残念なことも。

 

でも、こういう幸せな時間があることによって、「少しは貢献できたかな」「報われたかな」と感じることが出来ています。

 

こうして、ありがたい時間をいただいた御返しは、次の世代へエネルギーを注ぐことで代えさせていただきます。

 

 

皆さん、ありがとうございます! 

 

 

昨夜来てくれた3名のみならず、今までの卒塾生たち全員のことを、私はいつでも応援しています。