カンヅメ効果は続く

カンヅメ効果は続く

 

カンヅメが終わって、何人かのお母様方から、ありがたいメールをいただいています。今日は、その中の一つを御紹介。

 

 

 

お母様曰く、お子さんは家でなかなか集中出来ず、すぐに眠くなってしまうそうなのですが、カンヅメの後は

 

『すごい短く感じた。あっという間に終わった』

 

との感想を伝えてくれたとのこと。これについては、多くの子どもたちが同じように感じてくれるのですが、この子の場合、さらに続きがあります。

 

 

 

2日間の特訓で満足してしまうかと思いきや、寝る前には

 

『明日、お母ちゃんが起きたら起こして!』

 

勉強モードが切れてしまうことなく、逆に勉強モードに入ったそうなのです!

「カンヅメ凄いっ!」と思いました と、お母様。

 

 

 

 

 

いやいや、スゴイのはカンヅメではなく、そのカンヅメを構成してくれている子どもたちですよ。昨日も書いたように、子どもたちが集まって生まれる化学反応こそが、カンヅメ効果の正体なんですからね。

 

 

きっとこの子は、教室にいる時と同じとまではいかなくても、祝日の貴重な一日を有意義に活用できたに違いありません。昨日のブログでも書いた通り、こういう子はそうそういないと思います。

 

「カンヅメ効果」が翌日までも続いてくれて、一人でも二人でもこういう子がいてくれたのなら、開催した甲斐があったというものです。

 

 

 

 

あっ、あと何気に嬉しかったのが、二日目が終わった後に

 

『美味しいお菓子発見!帰りに買って』

 

と、もぐもぐタイムに食べたお菓子を気に入ってくれたとの御報告でした(笑)。

 

 

 

お母様、嬉しいメール、ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

愛読している中学受験コミックの最新刊、読み終わりました。感想は後日。今回もリアルで面白い展開!

 

なんと、7月にドラマ化決定とのことで、これは見逃せません!