ボルトにも勝てる

ボルトにも勝てる

 

この時期、中3生たちに「精選 全国高校入試問題集」を家庭学習で進めてもらっています。これは、希望する生徒にだけ毎年販売しています。

 

加えて、買ったはいいものの、自分で進める自信がない・・・という子たちには有料で「進捗管理コース」というのも用意してあげて、私がガチガチに進み具合をチェック。サボっている子は居残りさせてでもやらせていきます。そして、どんな怠け者でも必ず入試本番までに完了させます。

 

 

 

昨日11月1日は、その初回チェック日でした。もちろん、居残りなんて私がさせたいわけがありません。ブログにも百万回書いている通り、私の願いは「全員が自分一人でも家で勉強を進められる状態になってほしい」それだけです。

 

 

早速チェックしたところ、しっかりやってきた子たちに混じり、全くと言っていいほどやっていない子が一人だけ。お母様からも「今日は居残り覚悟で行きました」みたいなメールを事前にいただいていました(笑)。

 

もう中3生なので、家庭学習が出来るようになるのを待ってたら入試が終わってしまいます。だから、やりたくないけど残してでもやらせます。受験生だから勉強してもらわないと困る、という理由もありますけど、それ以上に・・・

 

自分の時間を他人にコントロールされる不愉快さ・屈辱感を存分に味わってほしいんです。

 

居残りなんて、自分の時間を他人に支配されてる時間なわけで、うれしいはずがありません。これをうれしく感じるようになったら、もしくは、何も感じないようになったら・・・・ これ以上は書きたくないですね。

 

 

 

 

受験や勉強からは逃れられません。これらに限らず、生きていれば逃げられないことなんて山ほどありますよね? 

 

どうせ逃げられないってわかってるんだったら、前向きにやるしかないんです。自分から前のめりにどんどん片付けるんです、気持ちよく! そういう生き方の方がいいんだから。

 

 

 

「10秒早くスタートすれば、ウサイン・ボルトにも勝てる」って誰かの名言があるんですけど、そういうことですよね。

 

 

早くそこに気付いてくれたらうれしい。