ライバル

ライバル

 

子どもたちにとって、友人、いや、ライバルの存在はとても大きい。

 

昨日は改めてそれを痛感しました。

 

 

 

 

私がいくら話をして、モチベーションやら、やる気やらを上げようと必死になっても、たかが知れてるな、と。

 

そんなことよりも、ライバルが隣に座っていて、お互いを意識しながら切磋琢磨していく。そっちの方がよほど効果的。

 

 

 

何より、二人して教室に入ってきた瞬間から笑顔がこぼれてたもんな~。私といる時には、あんないい表情、決して見せなかったくせに(笑)。

 

 

 

 

慣れ合って群れる仲間は必要ない。本当に必要なのは、刺激をもらえる相手のみ。これは、誰にとっても言えることなのでは?

 

 

 

ライバルがいる環境が、きっとこの子たちに火をつけてくれる。相乗効果で二人一緒に上昇してほしい。これからの変化がホント、楽しみだ!

 

埼玉県坂戸市にっさい花みず木4丁目8-1 SONNE BLDⅥ 2階