充実している証

充実している証

 

本日2回目の更新。

 

 

 

ある少年が、昨日の授業で急に

 

「何だか、スゴイ速い!」

 

って言うんですよ。

 

 

 

えっ、何が? と尋ねると

 

「今年が!」

 

ですって(笑)。

 

 

今年一年が経つのが、ものすごく速かったそうなんです。

 

確かに、この子はそうだったかも。

 

 

 

 

私から見ても、部活動を中心に年間通して、彼はかなりの活動量だったと思います。加えて、その部活でも好記録を出せるレベルだったこともあり、強化のため、他の子たちよりも競技や体のケア等でスケジュールもハードだったようです。

 

そしてもちろん、疲れていてもしっかり塾に通い続け、勉強からも逃げることなく、よくがんばっていました。

 

 

「いいことじゃん! それだけ充実した人生を送ってるってことだ!」

 

 

一年が速く感じられるなんて、素晴らしいこと。そんな風に充実した学校生活を送れている子たちが、果たしてどれほどいるでしょうか? 

 

逆に「あー、早く終わんないかな」って子の方が多いんじゃないかと思います。

 

 

 

 

「やることがたくさんある」

「活動の場、自分の居場所を一つでも多く作る」

 

 

この子を見てると、そういったことが充実した人生を送るためのキーワードのような気がします。