城西川越中学・高校 塾対象説明会 2019

城西川越中学・高校 塾対象説明会 2019

 

今日の午前中は、城西川越中学・高校の塾対象説明会に参加。

 

昨年の模様はこちら。

城西川越中学・高校 塾対象説明会

 

 

 

今回は、学校や入試の情報を仕入れる以上に、今春の中学入試でお世話になった入試広報部の田口先生に御挨拶することが第一の目的でした。

 

 

普通、個別相談というのは埼玉県の「高校受験」で広く行われているもので、中学受験ではやりません。それも大手塾ならいざ知らず、うちのような個人塾はなおさらでしょう。

 

それをわかっていて、城西川越中学の特選クラスを志望するスパーク生のため、ダメ元で個人的に突撃していった私を快く受け入れていただき、相談に乗っていただいたのが田口先生でした。

 

 

 

 

中学の部の説明会が終わり、「希望者は中学の授業を見学させていただける」とのことで、それはぜひ!と席を立った時・・・

 

その田口先生の方から私を見つけていただき、春のお礼をお伝えすることが出来ました。

 

田口先生に、入学後のスパーク生のことを絶賛していただき、私もとても幸せな気持ちになりました。

 

「先生の仰っていた通りの素晴らしい生徒さんでした」

「今、どんどん伸びている真っ最中ですよ」

 

と。

 

 

 

 

どうやら、成績の方も文句なしの位置にいるようで、頑張ってるんだな~、良かった~、と安堵しました。

 

塾の先生って、やっぱり嬉しいんですよ、巣立っていった子が進学先で充実した学校生活を送ってる姿を見聞きするのは。この仕事をやっていてよかった~って、つくづく思う瞬間なのです。

 

 

 

 

と、その時、田口先生が

 

「今、授業中なんですけど、〇〇くんを呼んできますよ」

なんて仰るじゃないですか!

 

 

 

実は、今年の夏休み中、彼が1学期通知票の報告がてら、スパークに遊びに来てくれたことがあって(素晴らしい成績でした!)、その時以来の再会!

 

 

 

今さら顔隠しても仕方ないか(笑)

 

 

 

せっかくなので、田口先生ともツーショットを。授業も直接担当していただいているそうです。こういういい先生に見てもらえていて、私もひと安心です。

 

 

 

彼が城西川越で楽しく生き生きと生活している姿が表情からダイレクトに感じられました。あ~、行って良かった。

 

 

スパーク卒塾生の全員が、こんな表情でがんばってくれていればいいですね。

 

田口先生、お気遣いいただき、ありがとうございます!

 

 

 

見せていただいた中学生たちの授業、先生と生徒たちとの距離が良い意味で近い感じがして、双方が楽しそうだったな。

 

 

 

 

城西川越の話ですけど・・・もう一つ、校内で良いものを観ることが出来たので、次のブログで。

 

 

 

生物部もハイレベルです(右上の新聞記事で紹介されてます)。