寝なさい

寝なさい

 

昨日の授業で、懸命に睡魔と戦っている中3生がいたので

 

「そんな不毛な戦い、やらないでいい」

 

と伝えて、その場で寝させました。普段なら起こすところですけど、昨日は逆をやってみたのです。眠いのを我慢して勉強したって、頭に入らない、かえって時間のムダ、という考え方です。ちょっと寝て、スッキリしてから集中してもらった方がお互いにいい、と。

 

今は会社でも昼寝を取り入れているところもあるみたいですね。確かに、10分でも寝れば全然違います。皆さんもわかりますよね。

 

「お金払って塾に行かせてるのに、授業中に寝させるなんて、金返せ!」なんて言われちゃうでしょうか(笑)。

 

でも、90分耐久レースを完遂させるのが目的ではありませんよね? 目的は「来た時よりも学力を上げて帰ること」のはずです。

 

 

「堂々と寝ていいぞ、起こしてやるから。その代わり、目覚めてからは勉強に集中すること」と伝えたら、まあよく寝ること(笑)。周りも笑っていていい雰囲気(こういうのは、ネタにして楽しまないとね!)。

 

 

 

起きたらスッキリしたらしく、序盤がウソのように集中できてましたよ。

 

 

 

その子にとって最善な選択肢が何なのかを考えて実行したまでです。スパークは、そういう塾ですので。