進学個人指導アゴラさんへ突撃!

進学個人指導アゴラさんへ突撃!

OFF2日目。

 

 

ブログを通じて御縁があった

神奈川県相模原市の学習塾

「進学個人指導アゴラ」さん

 

念願叶って

本日、訪問させていただきました。

 

 

 

だいぶ前のことになりますが

何気なくネットサーフィンをしていたところ

私の全く知らない塾の先生が

御自身のブログで

「スパーク個別指導学院のブログを愛読している」との投稿に遭遇!

 

 

ネット上での、本当に全くの偶然の出会い。

こんなことがあるんですね。

 

すぐに私もこの先生のブログに

「いつか寄らせていただきます」

と、コメントさせていただき

 

スパークの月末休みを利用して

本日、新しい出会いが実現しました。

 

 

ブログや

http://agorara.cocolog-nifty.com/blog/

 

HPの「アゴラの学び」

https://www.agora-aao.com/アゴラの学び/

 

などを読ませていただき

 

「一度訪問してみよう

と思い、私からオファーを出したのでした。

 

突然の申し出にもかかわらず

快く即決していただけたのは

事前にブログで私のことを知っていただけていたからだと思います。

情報発信の大切さを実感しました。

 

 

 

 

 

本来は、車で行くつもりだったのですが

時間が読めないので電車に変更。

 

初の淵野辺駅です(笑)。

 

 

とにかく

全くお会いしたことのない塾長さんです。

もちろん、電話でお話ししたこともありません。

 

分かっている情報としては

女性だということだけ(笑)。

 

でも、だからこそ突撃です。

 

 

私たちは、特に意識しない限り

日々の生活において、知らず知らずのうちに「現状維持」を選んでしまいます。

 

なので

 

・行ったことのない場所へ行く

・会ったことのない人に会う

・やったことのないことをやる

 

これを出来るだけ実行しようと

意識だけはしています。

 

本当に面白い人生にしていこうと思えば

この3原則を実行する以外に選択肢はないと思うのですが、どうでしょう?

他にあったら教えてほしいぐらい。

 

これらを「わざと」やるようにしています。

 

べつにやらなくても済むこと。

だからこそ、わざとやるんです。

 

 

 

 

 

と、いうことで

ありがたい出会いが実現しました。

 

 

「進学個人指導アゴラ」さん

2階のワンフロアです。

下には保育施設が入っていて賑やか。

 

 

 

塾長 西澤先生。

 

亡くなった御主人の跡を引き継いで

数年前から塾長として教室運営をされています。

 

「教室運営上の問題が起きた際

以前は二人で分けることが出来たところ

今は一人ですべて受け止めなければならない」

 

そう仰っていました。

 

御主人から教室を受け継ぐって

普通に考えても、相当なプレッシャーだったであろうことは想像できます。

 

お互いの塾や経営のこと、人生観などで盛り上がり

刺激的で学びの多い、実に有意義なひと時となりました。

 

 

西澤塾長は

教室での指導のみならず

障害児教育や幼児教育など

今でも幅広く学んでらっしゃるというのが凄いです。

 

「これは最後まで学び尽くすつもりです」

という言葉が印象に残りました。

 

 

 

さて、授業の方ですが

時間の関係で夜の授業風景は見ることが出来なかったのですが

夕方やってきた小学生と西澤塾長とのマンツーマン授業風景を見ることが出来ました。

こうして他塾の様子を見せていただけるなんて

ホント、貴重な時間です。

 

この時に行われた指導が

アゴラさんの指導の柱の一つである

「ことばの学校」

 

いろいろと感じたことがあるのですが

流行の英語もいいけど

その前に、まずは国語力、日本語でしょ!

というのが共通の認識だったような気がします。

 

特に小学生のうちは

こういう「日本語」「言葉」の指導の方がやっぱり重要だよな・・・

アゴラさんでの一場面を見て改めて感じるのでした。

 

 

続きは、明日のブログで・・・

 

 

子どもたちが本に親しめるようになってていいですね。